山梨市役所

根津記念館

根津記念館は、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策を徹底した上で開館しています。
来館の際は、必ずこちらをご確認ください。
また、団体予約についてはこちらをご確認ください。

根津記念館は「鉄道王」と呼ばれた初代根津嘉一郎の実家「根津家」の邸宅を保存・公開する施設です。嘉一郎は東武鉄道の社長など鉄道会社24社、その他多くの会社経営にかかわった実業家です。

開館時間/休館日

開館時間
午前9時30分~午後4時30分(受付4時終了)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/年末(12月28日~12月31日、1月2日~1月4日)※1月1日は特別開館

花ごよみ&イベントカレンダーを公開しました。

花ごよみ&イベントカレンダー

※例年の目安です。イベントは中止、変更、追加等になる場合がございます。

 詳しい情報は、日にちが近づいてきましたら、イベントページ等でご確認ください。

花ごよみ&イベントスケジュール(PDF 240KB)

 

根津嘉一郎生誕160周年・没後80年記念 特別企画展「嘉一郎と東武鉄道展」開催

根津嘉一郎生誕160周年・没後80年記念特別企画展「嘉一郎と東武鉄道展」

根津記念館では根津嘉一郎生誕160周年・没後80年記念として、特別企画展「嘉一郎と東武鉄道展」開催いたします。

根津嘉一郎が築き上げた東武鉄道の歴史と、東京スカイツリータウンの仕組みや役割等が分かるパネル展示、東武鉄道まつわる模型や記念切符、当時の鉄道に使われていた銘板を展示します。

【開催期間】令和3年1月9日(土)~2月21日(日)

【開催場所】山梨市根津記念館展示棟「八蔵」内企画展示室

3.RAIL WAY 100_P68-69_初代根津社長_s_s.jpg 7.RAIL WAY 100_P88_当社の電車第1号_岡準二_s_s.jpg

初代社長根津嘉一郎(左)と当社の電車第1号、デハ1形5号(右)※東武博物館提供

TOWN_     _s_s.jpg

東京スカイツリータウン全景※©TOKYOSKYTREETOWN

 

嘉一郎と東武鉄道展チラシ→チラシ(両面)_s.pdf (PDF 882KB)

 

 

このページの先頭へ

広告

(※広告掲載について)