山梨市役所

安田氏五輪塔

【県指定有形文化財】安田氏五輪塔

安田氏五輪塔

  • 指定年月日
    昭和46年4月8日
  • 所在地
    山梨市下井尻673番地
  • 管理者
    雲光寺

 

解説

雲光寺入口東側に石塔が林立し、中央3基の五輪塔は、安田義定と息子義資・義季のものと伝えられています。義定は源頼朝をたすけて平氏を討ち、建久5年(1194)に没しました。
この地域は安田郷と呼ばれ、義定の名字の地であったことが確認されています。形態手法から3基の建立年代は、中央の1基が鎌倉後期頃、両脇の2基が南北朝期頃とみられています。

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2018年6月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
1 2 3 4 5 6 7

広告

(※広告掲載について)