山梨市役所

山梨市:トップページ市民の方へ-くらしのサイトライフシーンごみごみ減量に取り組みたい「プラスチックごみに関する意識調査」を行います

「プラスチックごみに関する意識調査」を行います

「プラスチックごみに関する意識調査」を行います

なぜ意識調査を行うの?

近年、プラスチックごみによる海洋汚染が世界的な問題とされ、報道機関でも連日大きく取り上げられるようになりました。令和2年7月からはレジ袋の有料化が義務づけられるなど、日本国内でもプラスチックごみの減量化に向けた様々な取組が行われるようになってきています。また、日本国内において廃棄されたプラスチックごみの多くは焼却により処分されており、近年地球環境への影響が大きくなっている気候変動に拍車をかける要因となっています。

本市においてもプラスチックごみの減量化に対して地域で取り組む責任があることから、地域の皆さんのプラスチックごみに対する認識や考えを的確に把握し、プラスチックごみの発生抑制および適正処理に関して地域が一丸となって取り組むための具体的な行動計画の策定を目指します。

調査対象

(1)市民の方(市内の店舗や施設をご利用される市外在住者の方を含みます)
(2)市内に事業所を有する法人

調査方法

(1)市民の方

1.市内公共施設でご回答いただく場合

市内公共施設に設置された調査票へ回答し、同じように設置された回収箱に投函してください。
※調査コーナー設置の公共施設はこちら

2.市内小売店の店頭でご回答いただく場合

市内小売店のご協力のもと、店頭をお借りして市職員が街頭調査を行います。
お声がけさせていただいた際は、ぜひご協力をお願いいたします。
※調査の都合上、街頭調査の日程掲載は控えさせていただきます。

3.インターネットで書式をダウンロードしてご回答いただく場合

下記掲載の調査票をダウンロードしてご回答ください。回答いただいた調査票は、市環境課に直接ご提出(窓口、郵送、FAX、電子メール)いただくか、公共施設に設置された最寄りの回答箱へ投函してください。

(2)市内に事業所を有する法人の皆さま

電話帳掲載の市内事業所約1,150店舗から150店舗を無作為に抽出し、郵送でご依頼しています。
調査票は事業所用の書式をご用意しています。
お忙しいところとは思いますが、ご協力をお願いいたします。

調査期限

(1)市民の方…令和3年2月16日(火)
(2)市内に事業所を有する法人…郵送時に同封した依頼文に記載させていただいております。

調査結果の公表

調査結果については、3月中旬を目途に市ホームページで公表させていただく予定です。
また、広報やまなしでもお知らせさせていただきます。
なお、回答は統計的に処理し、特定の個人や事業所が識別できる情報として公表することはありません。

関連ファイル

調査票(市民の方向け)

調査票(事業所向け)

カテゴリー

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2021年3月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
28 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10

広告

(※広告掲載について)