山梨市役所

市民向け:トップページ産業・ビジネス入札・契約一般競争入札の適用について

一般競争入札の適用について

 山梨市では、入札及び契約の公正性・透明性・競争性の向上を図るため、令和4年10月より一般競争入札の入札方式を下記の通り変更いたします。

                              

入札方式(事後審査型条件付き一般競争入札)

 事後審査とは、開札したのち最も入札価格の低い落札候補者から順に申請書及び公告で指定された提出書類の審査を行い、審査の結果落札候補者が合格した時は落札者として決定する方法です。条件付きとは、不良不適格業者の排除や品質確保の観点から入札参加資格に一定の条件を付したうえで、当該条件を満たす全ての入札参加希望者に競争させることにより落札者を決定する方法です。

実施時期

令和4年10月より

 

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2022年12月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
27 28 29 30 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
1 2 3 4 5 6 7

広告

(※広告掲載について)