山梨市役所

山梨市まん延防止月次応援金

山梨県において8月20日から9月12日までの間、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき休業等の要請が行われました。
山梨市では、休業期間に該当する8月と9月を対象として、国の月次支援金を受けた事業者に対し応援金を交付します。

山梨市まん延防止月次応援金申請要領(PDF 202KB)

対象となる事業者

令和3年8月及び9月を対象月とした国の月次支援金を受けた者のうち、次の事項すべてに該当する事業者。

  1. 山梨市内に店舗若しくは事業所のある中小企業法人又は個人事業者。
  2. 納期限が到来した市税を滞納していないこと。
  3. 代表者又は役員などが山梨市暴力団排除条例(平成26年山梨市条例第26号)第2条第3項に規定する暴力団でない者。

応援金の額

国の月次支援金に2分の1を乗じた額。(1,000円未満は切り捨て)
※8月分と9月分をまとめて申請する場合は、それぞれの月ごとに2分の1を乗じ、1,000円未満は切り捨てる。

申請期間

令和3年9月21日火曜日から令和4年1月31日月曜日まで。
※当日消印有効

申請に必要な書類

月次応援金申請書類一覧表
必要な書類 様式 記入例・参考資料など
(1)応援金交付申請書兼請求書 PDF(PDF 297KB) 記入例(PDF 483KB)
Word(DOCX 21.9KB)
(2)国の月次支援金の支給決定通知の写し - -
(3)応援金の振込先が確認できる通帳の写し - 通帳口座の写し(サンプル) (PDF 62.9KB)
(4)商業登記簿謄本等又は身分証明書の写し - 【個人事業主】運転免許証等の写し
【法人事業主】商業登記簿謄本等の写し及び申請者(代表者)の運転免許証等の写し
(5)市税などに滞納がないことの証明書(完納証明書又は納税証明書) - 【個人事業主】居住住所地の市役所などで完納証明書又は納税証明書を取得し写しを添付。
【法人事業主】山梨市役所税務課で完納証明書を取得し写しを添付。
(6)誓約書 PDF(PDF 123KB) 必ず一読し、署名(記名)押印をしてください。
(7)代理受給者委任状(該当者のみ) PDF(PDF 74KB) 申請者・代理人とも自署してください。
(8)必要書類チェックリスト PDF(PDF 554KB) 申請書類一式が整っているかご確認していただき、申請者チェック欄にチェックマーク(レ)を付けて、申請書類と一緒に同封してください。

申請方法

  • 申請者は上記【申請に必要な書類】を添えて、山梨市役所 商工労政課へ郵送にて申請してください。
    なお、郵送事故防止のため追跡が可能な書留などをおすすめします。
  • 申請は令和3年9月21日火曜日から令和4年1月31日月曜日までの消印有効となります。
  • 申請先(送付先)
    〒405-8501 山梨市小原西843
    山梨市役所 商工労政課 商工労政担当 行き
  • 問い合わせ先 電話:0553-22-1111(内線2362・2363)

 

国の月次支援金相談窓口

経済産業省 相談窓口
電話:0120-211-240
IP電話専用回線:03-6629-0479
受付時間:8時30分から19時まで(土日・祝日を含む全日)

 

関連リンク

国の月次支援金について(外部サイトにリンクします)

カテゴリー

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2021年10月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6

広告

(※広告掲載について)