山梨市役所

市民向け:トップページ市民:記事山梨市「介護予防・日常生活支援総合事業」のサービスコード表・マスタ

山梨市「介護予防・日常生活支援総合事業」のサービスコード表・マスタ

平成28年10月1日より、山梨市介護予防・日常生活支援総合事業が始まります。
これにより、今まで要支援1・2の人に予防給付として提供されていた介護予防訪問介護・介護予防通所介護が、総合事業による訪問型サービス・通所型サービスに移行します。

認定・更新申請により、認定有効期間の開始日が平成28年10月1日以降で、要支援1・2の判定結果が出た人、または平成28年10月1日以降の基本チェックリスト実施により事業対象者となった人は、総合事業による訪問型サービス・通所型サービスを利用します。

 

平成30年4月1日以降の「みなし指定」「独自指定」について

平成30年3月31日をもって、みなし指定の効力が切れ、A1もしくはA5から始まるサービスコードを使うことができなくなります。平成30年4月1日以降に利用する訪問型サービス・通所型サービスについては、すべてA2、A6から始まるサービスコードを用いて、給付管理等行ってください。

なお、平成30年3月以前のサービスに返戻や修正がある場合に限り、みなし指定のサービスコードを使うことになります。

これまでみなし指定を受けていた事業所では、どちらを使えばよいのか混乱することも予想されます。不明な点などございましたらお問い合わせください。

 

 

 

関連ファイル

山梨市における介護予防・日常生活支援総合事業に係るサービスコード表及び単位数表マスタは下記のとおりです。
単位数表マスタについては、関連ファイルのzipファイルを保存・解凍し、作成されるcsvファイルを使用してください。

また、平成29年4月より介護職員処遇改善加算に変更があったため、対応したマスタを公開しています。以下の『H29.4処遇改善加算変更対応マスタ』からご活用ください。

 

総合事業コード表一覧 H29.4版(山梨市) (XLSX 35.5KB)

単位数表マスタ(A2,A6) (CSV 8.46KB)

単位数表マスタ(A3:訪問型サービス〈独自/定率〉) (CSV 788バイト)

H29.4処遇改善加算変更対応マスタ (CSV 872バイト)

 

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2018年4月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12

広告

(※広告掲載について)