○山梨市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画策定懇話会設置要綱

平成17年9月6日

告示第116号

(設置)

第1条 山梨市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画の策定に当たり、広く医療、福祉、介護等の関係者の意見を求めるため、山梨市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画策定懇話会(以下「懇話会」という。)を設置する。

(運営方式)

第2条 懇話会は、計画に対して意見又は要望を行う懇話会として運営する。

(構成)

第3条 懇話会は、委員20人以内で組織し、市長が委嘱又は任命する。

(会長及び副会長)

第4条 懇話会に会長及び副会長を置く。

2 会長及び副会長は、委員の互選による。

3 会長は、懇話会を代表し、会務を総理する。

4 副会長は会長を補佐し、会長に事故あるときは、その職務を代理する。

(会議)

第5条 懇話会は、会長が招集し、会長が議長となる。

(庶務)

第6条 懇話会の庶務は、介護保険課において処理する。

(その他)

第7条 この要綱に定めるもののほか、懇話会の議事及び運営に必要な事項は会長が定める。

附 則

この要綱は、平成17年9月6日から施行する。

附 則(平成20年9月1日告示第60号)

この要綱は、平成20年9月1日から施行する。

附 則(平成22年3月24日告示第30号)

この告示は、平成22年4月1日から施行する。

山梨市高齢者福祉計画及び介護保険事業計画策定懇話会設置要綱

平成17年9月6日 告示第116号

(平成22年4月1日施行)

体系情報
第4編 行政通則/第2章 附属機関等
沿革情報
平成17年9月6日 告示第116号
平成20年9月1日 告示第60号
平成22年3月24日 告示第30号