○山梨市三富市民プール設置及び管理条例

平成17年3月22日

条例第102号

(設置)

第1条 ひろく山梨市民の自主的かつ積極的な体育の向上を図り、もって体育振興に資し、心身の健全な発達と明るい豊かな市民生活の形成に寄与するため山梨市三富市民プールを設置する。

第2条 山梨市三富市民プールの位置及び規格は、次のとおりとする。

位置

規格

山梨市三富下釜口165番地1

25メートル×10メートル 5コース

(管理の委任)

第3条 市長は、山梨市三富市民プール(以下「プール」という。)の管理を山梨市教育委員会(以下「教育委員会」という。)に委任する。

(利用者の範囲)

第4条 プールを利用できる者は、次の各号のいずれかに該当する者とする。

(1) 山梨市に在住する者

(2) 山梨市の事業所等に勤務する者

(3) 前2号に定める以外の者で、学校教育及び社会教育上、教育委員会が特に必要と認める者

(プールの利用)

第5条 プールを利用しようとする者は、教育委員会の許可を受けなければならない。

(使用料)

第6条 プールの使用料は、無料とする。

(委任)

第7条 この条例に定めるもののほか、必要な事項は、別に規則で定める。

附 則

(施行期日)

1 この条例は、平成17年3月22日から施行する。

(経過措置)

2 この条例の施行の日の前日までに、合併前の山梨市市民プール設置、管理及び使用に関する条例(昭和46年山梨市条例第31号)又は三富村民プール施設設置及び管理条例(昭和48年三富村条例第5号)の規定によりなされた処分、手続その他の行為は、それぞれこの条例の相当規定によりなされたものとみなす。

附 則(平成19年6月27日条例第23号)

この条例は、平成19年7月1日から施行する。

山梨市三富市民プール設置及び管理条例

平成17年3月22日 条例第102号

(平成19年7月1日施行)

体系情報
第8編 育/第3章 社会教育
沿革情報
平成17年3月22日 条例第102号
平成19年6月27日 条例第23号