山梨市役所

根津記念館

根津記念館は「鉄道王」と呼ばれた初代根津嘉一郎の実家「根津家」の邸宅を保存・公開する施設です。嘉一郎は東武鉄道の社長など鉄道会社24社、その他多くの会社経営にかかわった実業家です。

開館時間/休館日

開館時間
午前9時30分~午後6時30分(受付6時終了)
休館日
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)/年末(12月28日~12月31日、1月2日~1月4日)※1月1日は特別開館

花ごよみ&イベントカレンダーを公開しました。

花ごよみ&イベントカレンダー

※例年の目安です。イベントは中止、変更、追加等になる場合がございます。

 詳しい情報は、日にちが近づいてきましたら、イベントページ等でご確認ください。

花ごよみ&イベントスケジュール(PDF 240KB)

 

【企画展】妣田圭子・草絵塾生合同展

   

根津記念館では、特別企画展「妣田圭子・草絵塾生合同展」を開催します。

草木染の和紙を切って台紙に貼り付ける「草絵」の創始者である妣田圭子さんと、

妣田さんの教え子である草絵塾生の作品を展示します。

期間:9月13日(水)~10月11日(水)

※期間中の休館日…9/19(火)、25(月)、10/2(月)、10(火)

波と遊ぼう

「波と遊ぼう」妣田圭子

 

●妣田圭子プロフィール

1912年 8月1日 大阪に生まれる
1925年 大阪府立清水谷高等女学校入学
1930年 卒業後大阪毎日新聞社学芸部嘱託
退社後独自の舞踏をあみだし舞踏塾設立
1949年 大本山小野随心院にて得度受戒
草絵創始
1954年 全てをすてて、海外へ一人行脚の旅にでる
1957年 旅を終え、日本に帰り東京に居を持つ
1960年~ 三越本店美術部において草絵発表
以後、国内外問わず個展・展示会で発表
1982年 山梨県東山梨郡牧丘町(現山梨市)に草絵の仕事場を作る
1986年 同牧丘町(現山梨市)に「芸術村」を創設
1990年 財団法人サントリー文化財団 サントリー地域文化賞受賞
2002年 山梨県牧丘芸術の丘オーチャードヴィレッジ フフに「草絵サロン」オープン
2004年 文化庁長官賞受賞
2011年 逝去

 

月見茶会と邦楽演奏会

月見茶会チラシ

根津記念館では、月見茶会と邦楽演奏会を開催します。

ライトアップされた幻想的な夜の根津記念館で、夜空に浮かぶ月を愛で、抹茶を飲み、箏や尺八の音色に耳を傾け、秋の夜長を楽しみましょう。

 

日時:10月1日(日)午後6時~8時30分

お茶代:500円(入館料込)

    ※茶券は、事前または当日に、根津記念館受付でお買い求めください。

協力:山梨市文化協会茶道部大日本茶道学会、邦楽部

月見茶会長屋門ライトアップ

 

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2017年9月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
27 28 29 30 31 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
1 2 3 4 5 6 7

広告

(※広告掲載について)