山梨市役所

公共施設案内

市長あいさつ

市長

 山梨市長の高木晴雄です。
 山梨市は、豊かな自然、日本農業遺産に登録された農業とその風景、そこから生み出されるブランド化が進む果物、さまざまな産業、豊富で良質な水、澄んだ空気。古来より受け継がれ育まれてきた文化・歴史、そして教育の質の高さなど素晴らしい特徴がたくさんあります。また、災害に強い地域であり、国際都市・東京にも隣接しております地理的な優位性など、いずれをとっても大きな発展性を秘める有形無形の資産・資源に恵まれた地域であります。
 私も、市民の皆様と同じく、山梨市に限りない愛着と大きな誇りを持っております。この資源を活かし、より透明感がある「市民に開かれた行政運営」を行うため、全方位を向いた「風通しのよい仕組みづくり」が必要であると考えております。
 将来、全ての人に「山梨市に行ってみたい」「住んでみたい」と言ってもらえるようなまちづくりに全身全霊を傾け、努力いたします。
 市民の皆様のご理解とご協力を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

女子観光プロモーションチーム平成21年9月3日、観光振興や地域活性化に女性のアイディアを取り入れようと、女子職員だけで構成する「女子観光プロモーションチーム」を結成しました。
このプロジェクトは、女性に魅力的な観光環境を整え、観光客の増加につなげるには「女性の視点も重要」と、市の女子職員に参加を呼び掛けたものです。
プロモーションチームのメンバーは、『私にできる!私が考える!山梨市の観光振興』をテーマにレポート提出によって選考された16人。独身女性から子育て真っ最中の女性まで、所属部署や年齢層もさまざまです。
今後は、女性向けのイベントの企画や市内の観光スポットの有効利用策などを考えていきます。
また、メンバーの資格や趣味を観光振興に生かしていきたいと思います。
皆様からのご提案やご意見を募集しております。

英語ホームページEnglish

関連ファイル

山梨日日新聞(9月2日掲載記事) (PDF 180KB)
毎日新聞(9月4日掲載記事) (PDF 290KB)

 

お知らせ

公共施設

公園・温泉・交流施設

文化

妣田圭子 絵画展示・根津記念館・横溝正史館などの情報を掲載しています。

山梨市民会館

山梨市の生涯学習の拠点である山梨市民会館の利用方法などをご案内します。

万力公園

万力公園についてご案内します。

温泉

温泉施設についてご案内します。

施設検索

山梨市景観百選

にほんの里百選

美しい日本の歩きたくなる道500選

令和8年度

令和7年度

令和6年度

令和5年度

令和4年度

令和3年度

令和2年度

平成31年度・令和元年度

平成29年度

平成28年度

過去の活動報告

令和8年

令和7年

令和6年

令和5年

令和4年

令和3年

山梨市民会館の外観

山梨市民会館の利用再開について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、利用休止していました山梨市民会館の利用については、利用条件を設定し段階的に再開いたします。利用者の皆様には、以下のとおり感染予防にご協力をお願いすることとしております。

令和2年6月28日更新

 

・利用条件(制限)

○適用開始日
 令和2年6月16日(火)~
○予約再開日
 令和2年6月2日(火)~
○利用対象者
 山梨市民のみに限定(7月1日まで)
  緊急事態宣言が発令された場合には、対象区域に在住する方の利用自粛の協力をお願いする。
○利用目的
 会議及びそれに準じた内容は利用可能 (イベント、講演会、展示会などは不可)
 7月1日からは、イベント、講演会、展示会等は可能。但し主催者において実施する感染拡大予防対策を書面にて提出。
○利用人数
 各室の定員の2分の1以下の人数で使用。
 会議室ごとの上限人数
 301会議室 18人、302会議室 22人、303会議室 90人
 401会議室 75人、402会議室 24人 403会議室 10人
 404会議室 30人、405会議室  6人
 ホール   100人(7月1日より200人)
(ホールの収容人数は443人。)
 
○開館時間
 午前9時~午後5時 (夜間の利用はできません。)
 午前9時~午後8時(7月1日~)
 
○マスクの着用
 入館の際はマスクを着用してください。(マスク非着用の方は入館をお断りします。)
○飲食について
 館内での飲食はできません。(ただし熱中症予防での水分補給は可能)
○同意書の提出
 申込時に同意書の提出をお願いします。
 

利用者の皆様へ(適切な感染防止対策の要請)

  室内施設では飛沫感染のリスクが高いとされています。適切な感染防止対策を講じるとともに、人との接触の機会を削減するための配慮や工夫をお願いいたします。

(山梨市では施設の種類ごとに感染予防ガイドラインを作成しています。利用者皆様の安全と健康のため「ガイドライン」または「利用について」を理解の上、ご利用ください。

 利用にあたっては申し込みの時に、「同意書」を提出していただきます。

 

○ 3つの「密」(密閉・密集・密接)の3条件回避を遵守いただくとともに、利用団体の代表者は、1か月程度、参加者の氏名、住所、連絡先などを記載した名簿を作成し保管していただくとともに行政機関の要請に応じて提出していただけますようお願いいたします。

 

【3条件】

密閉:換気の悪い密閉空間

密集:多くの人が密集している

密接:互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる

○ 手洗いの奨励・アルコール消毒の徹底(持参)・マスクの着用。

○ 体調管理に留意し、発熱、咳などの症状がある方の利用は控えてください。

○ 利用時は、換気扇を稼働することや窓やドアを開けるなど換気をしてください。

※ 次の時間帯に利用する団体との接触を避けるため、利用終了時間10分前までの完全退出を徹底してください。

イベント等や講演会について

主催者は、参加者の安全を守るため、以下の点に注意し、イベント及び講演会等の運営を行ってください。

○ 感染症拡大防止のため積極的な対策を行ってください。

○ 事前に施設管理者と十分な打ち合わせを行ってください。

○ 市民会館入館時や受付時に検温や体調把握を行ってください。

○ 3つの「密」を回避するよう配慮してください。

○ 受付時や休憩時のトイレ利用など、人が密集することが予想される場所には、人の滞留を防ぐための人員配置を行ってください。

○ 受付及び出入り口には手指消毒液を設置してください。

○ 観客には「密」な状態にならないよう、あらかじめ観客席の数を減らすなどの対応をとり、参加者や観戦者に留意事項を周知してください。

○ 上記などの感染拡大防止対策を申請又は事前相談時に書面にて提出してください。

○ 一定規模以下のイベント等であっても、緊急事態宣言の対象区域に在住する方が参加することが予想されるものは開催できません。

 

山梨市民会館の利用について_020529_s (PDF 205KB)

山梨市民会館の利用チェックリスト_020529_s (PDF 203KB)

 

山梨市民会館の利用再開について

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、利用休止していました山梨市民会館の利用については、利用条件を設定し段階的に再開いたします。利用者の皆様には、以下のとおり感染予防にご協力をお願いすることとしております。

令和2年6月28日更新

 

・利用条件(制限)

○適用開始日
 令和2年6月16日(火)~
○予約再開日
 令和2年6月2日(火)~
○利用対象者
 山梨市民のみに限定(7月1日まで)
  緊急事態宣言が発令された場合には、対象区域に在住する方の利用自粛の協力をお願いする。
○利用目的
 会議及びそれに準じた内容は利用可能 (イベント、講演会、展示会などは不可)
 7月1日からは、イベント、講演会、展示会等は可能。但し主催者において実施する感染拡大予防対策を書面にて提出。
○利用人数
 各室の定員の2分の1以下の人数で使用。
 会議室ごとの上限人数
 301会議室 18人、302会議室 22人、303会議室 90人
 401会議室 75人、402会議室 24人 403会議室 10人
 404会議室 30人、405会議室  6人
 ホール   100人(7月1日より200人)
(ホールの収容人数は443人。)
 
○開館時間
 午前9時~午後5時 (夜間の利用はできません。)
 午前9時~午後8時(7月1日~)
 
○マスクの着用
 入館の際はマスクを着用してください。(マスク非着用の方は入館をお断りします。)
○飲食について
 館内での飲食はできません。(ただし熱中症予防での水分補給は可能)
○同意書の提出
 申込時に同意書の提出をお願いします。
 

利用者の皆様へ(適切な感染防止対策の要請)

  室内施設では飛沫感染のリスクが高いとされています。適切な感染防止対策を講じるとともに、人との接触の機会を削減するための配慮や工夫をお願いいたします。

(山梨市では施設の種類ごとに感染予防ガイドラインを作成しています。利用者皆様の安全と健康のため「ガイドライン」または「利用について」を理解の上、ご利用ください。

 利用にあたっては申し込みの時に、「同意書」を提出していただきます。

 

○ 3つの「密」(密閉・密集・密接)の3条件回避を遵守いただくとともに、利用団体の代表者は、1か月程度、参加者の氏名、住所、連絡先などを記載した名簿を作成し保管していただくとともに行政機関の要請に応じて提出していただけますようお願いいたします。

 

【3条件】

密閉:換気の悪い密閉空間

密集:多くの人が密集している

密接:互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる

○ 手洗いの奨励・アルコール消毒の徹底(持参)・マスクの着用。

○ 体調管理に留意し、発熱、咳などの症状がある方の利用は控えてください。

○ 利用時は、換気扇を稼働することや窓やドアを開けるなど換気をしてください。

※ 次の時間帯に利用する団体との接触を避けるため、利用終了時間10分前までの完全退出を徹底してください。

イベント等や講演会について

主催者は、参加者の安全を守るため、以下の点に注意し、イベント及び講演会等の運営を行ってください。

○ 感染症拡大防止のため積極的な対策を行ってください。

○ 事前に施設管理者と十分な打ち合わせを行ってください。

○ 市民会館入館時や受付時に検温や体調把握を行ってください。

○ 3つの「密」を回避するよう配慮してください。

○ 受付時や休憩時のトイレ利用など、人が密集することが予想される場所には、人の滞留を防ぐための人員配置を行ってください。

○ 受付及び出入り口には手指消毒液を設置してください。

○ 観客には「密」な状態にならないよう、あらかじめ観客席の数を減らすなどの対応をとり、参加者や観戦者に留意事項を周知してください。

○ 上記などの感染拡大防止対策を申請又は事前相談時に書面にて提出してください。

○ 一定規模以下のイベント等であっても、緊急事態宣言の対象区域に在住する方が参加することが予想されるものは開催できません。

 

山梨市民会館の利用について_020529_s (PDF 205KB)

山梨市民会館の利用チェックリスト_020529_s (PDF 203KB)

 

山梨市は、ふるさと納税の対象となる団体として指定を受けています。

令和元年5月14日に地方税法第37条の2第2項及び第314条の7第2項の規定に基づく、ふるさと納税の対象となる団体と指定を受けていますので、山梨市への「ふるさと納税」は地方税法第37条の2第一項の規定による寄附金税額控除の対象になります。

詐欺サイトにご注意ください

ふるさと納税の受付を偽装した詐欺サイトの存在が確認されています。
悪質な詐欺には十分ご注意ください。

山梨市でのふるさと納税寄付のお申し込みは、以下のサイトのみで行っております。

ふるさと納税

企業版 ふるさと納税

ふるさと市民

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2020年7月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
28 29 30 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 1
2 3 4 5 6 7 8

広告

(※広告掲載について)