山梨市役所

市民向け:トップページ山梨市イベント情報文化・芸術「第33回巨峰の丘マラソン大会」開催・交通規制のお知らせ

「第33回巨峰の丘マラソン大会」開催・交通規制のお知らせ

第33回巨峰の丘マラソン大会を開催します

標高差最大300m、最盛期を迎えた巨峰畑の間を駆け抜けるマラソン大会です。
激坂あり、富士山の眺望あり、地元の方々の暖かい声援ありと変化に富んだ楽しいコースをお楽しみください。

【第33回巨峰の丘マラソン大会】
○期日:平成29年9月17日(日)※雨天決行
○開場:山梨市立笛川(てきせん)小学校グラウンド(山梨市牧丘町窪平1200番地)

※参加者の応募は締め切りました。
※残暑厳しい時期ですので、熱中症対策を十分に講じて、予防に努めてください。

マラソン大会スタート
マラソン大会表彰

◇第33回巨峰の丘マラソン大会ホームページ
 

大会要項

◇「第33回巨峰の丘マラソン大会」大会要項はこちらをご覧ください

マラソン大会富士山
マラソン大会様子

 

巨峰畑を間を駆け抜ける激しいコース

標高差最大300mのクロスカントリーのようにアップダウンが激しいコース、繰り返される激坂がキツいけれど病みつきになると評判です。
『にほんの里100選』にも選ばれた“牧丘町の一面のブドウ畑”、“富士山”を望みながらのマラソンをお楽しみください。

マラソン大会コース

◇第33回巨峰の丘マラソン大会ホームページ【大会コース・アクセス】
 

牧丘特産ぶどう「巨峰」

参加賞のぶどうは、日本一の生産量と品質を誇る牧丘の特産ぶどう「巨峰」です。
牧丘町は山梨県でも最高の巨峰産地です。一度味わうと忘れられない巨峰をぜひお楽しみください。
ゴール後の、巨峰の試食も定番です!

マラソン大会巨峰
マラソン大会巨峰試食

当日の交通規制について

当日の9月17日(日)は牧丘町内において交通規制が行われます。
市民の皆さま、ご来場いただく皆さま、関係者の皆さまにはご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。
マラソン大会規制図

◆山梨市巨峰の丘マラソン大会交通規制図 (PDF 1.07MB)
◆第33回山梨市巨峰の丘マラソン大会のお知らせ【広報やまなし9月号掲載】(PDF 14.3MB)

アクセス

【お車をご利用の場合】
○中央自動車道「勝沼IC」から車で約30分
○中央自動車道「一宮御坂IC」から車で約35分

【電車をご利用の場合】
○JR中央本線「山梨市」からバスで約20分
○山梨市駅から無料の送迎バスをご利用ください
・山梨市駅発7:10〜8:40
・大会会場発11:00-13:30

※塩山駅からの送迎バスは運行しませんのでご注意ください
※下記のバスは運休となりますのでご注意ください
・市営バス「牧丘循環線」9:30窪平発発→杣口上行/9:47洞雲寺発→花かげの湯前行/
 9:48杣口上発→花かげの湯前行/10:36窪平発→洞雲寺行/11:13洞雲寺発→窪平行
・市営バス「西沢渓谷線」から「牧丘循環線」への乗り継ぎ便は上記の時間運休となります

◇第33回巨峰の丘マラソン大会ホームページ【コース・アクセス】

関連ファイル

マラソン大会パンフレット表
マラソン大会パンフレット中

◇第33回巨峰の丘マラソン大会ホームページ
◆第33回巨峰の丘マラソン大会パンフレット_表(PDF 3.52MB)
◆第33回巨峰の丘マラソン大会パンフレット_中 (PDF 790KB)

関連リンク

◇山梨市観光情報はこちら
◇山梨市内の温泉の情報はこちら
◇市営バスの情報はこちら
・交通規制により運休となる線もありますのでご注意ください
・市営バスに関するお問い合わせは総務課行政担当(TEL:0553-22-1111内線2448)まで

カテゴリー

日時
平成29年9月17日㈰※雨天決行
スタート時間:5kmコース午前9時30分、20kmコース午前9時40分、10kmコース午前9時50分
開催場所
山梨市立笛川小学校グラウンド(山梨市牧丘町窪平1200番地)
※旧山梨市立牧丘第一小学校
URL
http://kyoho-no-oka-marathon.com/
お問い合わせ
「巨峰の丘マラソン大会」実行委員会事務局
〒405-8501 山梨県山梨市小原西843
TEL:0553-22-1111(内線2149)
FAX:0553-23-2800

地図

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2017年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9

広告

(※広告掲載について)