山梨市役所

夏季の省エネ対策

節電

夏場にご家庭などで取り組める省エネ方法を紹介します。省エネは「計画停電」実施の防止、二酸化炭素排出量の削減などのほかにも電気代の節約につながりますので、無理のない範囲で積極的に省エネ(節電)を実践してみましょう。

 

エアコンの控え過ぎによる熱中症などにご注意いただき、無理のない範囲で省エネへのご協力をお願いします。また、熱中症予防のため水分補給をこまめに行なってください。

家庭で取り組める省エネメニュー

エアコン

エアコンの温度設定は28℃を目安に!

  • 室温は28℃を目安に温度設定を行なう
  • 「すだれ」や「よしず」を活用し、日差しによる温度上昇を和らげる
  • 扇風機を活用し、無理のない範囲でエアコンを消す
  • フィルターをこまめに掃除する
  • 各部屋で使用するのではなく、できる限り1部屋(1台)にして使用する

 

冷蔵庫

冷蔵庫内の整理整頓を!

  • 設置温度を「強」から「中」へ変更
  • 扉の開閉時間をできるだけ減らす
  • 食品を詰め込みすぎず、庫内を整理する

 

家事など

洗濯は朝・晩にするのが電気代も安くすみます!

  • 洗濯・掃除などを朝や晩に行なう(電力消費のピーク時を避ける)
  • 炊飯は早朝タイマー機能で1日分まとめて炊いて冷蔵庫で保存する

 

照明・その他の電化製品

使っていないコンセントは抜いておきましょう!

  • 照明はこまめに消灯する
  • 電力消費の少ないLED電球と交換する
  • 温水洗浄便座(暖房便座)は保温・温水のオフ機能やタイマー節電機能を活用する
  • 使っていない電化製品はコンセントを抜くか、節電タップを使用する
  • テレビは省エネモードを設定したり、輝度を下げたりする

 

節水

蛇口はこまめに閉めましょう!

水道の使用量を減らすことで送水ポンプなどの施設の電気使用量を減らすことができます。無駄に水を使うことのないよう心がけましょう。

 

ごみの減量化

リサイクルも節電になります!

ごみの焼却処理にはたくさんの電力を使います。ごみの処理量が減ると消費する電力を減らすことができます。リサイクルステーションの活用、廃食油の収集、コンポストなどを使って生ごみを処理するなどのごみ減量化への取り組みが節電につながります。

 

緑のカーテン

収穫も楽しめる緑のカーテン

緑のカーテンとは、ゴーヤやアサガオ、ヘチマなどのつる性植物でつくる自然のカーテンのことです。太陽光の遮断と断熱、および植物葉面からの蒸散による気化熱を利用して、室温上昇を抑えることができます。エアコンの使用を抑える効果が期待でき、ゴーヤなどの収穫も楽しめます。ぜひ、ご家庭でチャレンジしてみてください。

 

関連リンク

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2017年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9

広告

(※広告掲載について)