山梨市役所

加治免石幢

【県指定有形文化財】加治免石幢

加治免石幢

  • 指定年月日
    昭和42年5月29日
  • 所在地
    山梨市牧丘町隼132番地
  • 管理者
    道赤土地区

 

解説

隼地内の地蔵原に所在しています。この石幢は、平面六角形の軸部屋根を交互に重ねた三重の安山岩製の石幢で、高さ約2メートル、上層の軸六面に六地蔵が刻まれ、六道能化の地蔵菩薩として民間信仰の最盛期を物語る層塔です。
唐様建築の手法を踏まえた、格調高い室町文化の一端を示す遺構です。

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2017年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9

広告

(※広告掲載について)