山梨市役所

市民向け:トップページ市民:記事山梨市公共交通利用通学者支援補助制度

山梨市公共交通利用通学者支援補助制度

 市内に居住したまま県外の大学等へ電車で通う方に対し、定期券購入に係る費用を市から一部補助します。

 本制度を利用して、県外の大学等に進学しても市内に居住しつづけませんか?

 本補助を受けるには申請が必要ですので、以下の内容をご確認いただき、必要書類を御準備のうえ申請をしてください。

補助対象者

・山梨市内に住所を有する方

・平成29年4月1日以降において、山梨市から県外の大学等へ鉄道で通学定期券を利用して通学する方

※「大学等」とは、鉄道会社によって通学定期券の発行が可能な、学校教育法(昭和22年法律第26号)に定める大学校、高等学校専門学校、専修学校及び各種学校をいいます。

※「通学定期券」とは、鉄道会社において発券する通学用の定期券のことをいいます。

※回数券やバスの定期券購入費用は補助対象とはなりませんので御注意ください。

補助対象期間

・補助対象者が通学する大学等を卒業するまでの期間

補助金の額

通学定期券購入費の2分の1の額(ただし、月額上限2万円)

※例えば…

・山梨市からA駅までの定期券購入金額が月額3万円の場合の補助額→月額1万5千円

・山梨市からB駅までの定期券購入金額が月額5万円の場合の補助額→月額2万円

申請手続きに必要なもの

・交付申請書

・申請者と補助対象者が異なる場合は、その関係が分かる書類

・在学証明書(大学等で発行するもの)

・定期券の額及び定期券利用区間を証明するもの(補助の対象となる定期券の写し等)

・本補助制度に係る意向調査の回答書

申請方法

 申請手続きに必要なものを御準備いただき、市役所西館4階まちづくり政策課にて申請を行ってください。

補助金の交付

 交付決定者には交付決定通知を送付し、定期券の交付対象期間終了後に補助金額を交付します。

その他

 本補助制度を利用するにあたり、不明な点等がありましたら下記担当まで御連絡ください。

 また、本補助制度を利用するにあたり、御注意いただきたい点等について申請時にお伝えしますので、必ず御確認ください。

 

関連ファイル

交付申請書様式.pdf (PDF 91.2KB)

意向調査様式.pdf (PDF 66.5KB)

 

カテゴリー

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2017年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9

広告

(※広告掲載について)