山梨市役所

交通・火災災害共済

この共済制度は、市民一人ひとりが会費を出し合い、交通事故や火災災害にあったときに見舞金を支給する制度です。
年度末に各行政区などを通じて加入者を募集します。(組に未加入の世帯には、加入申込書を郵送します。)

共済期間

毎年4月1日から翌年3月31日まで(年度途中でも加入できます)

共済会費

1人年額500円(中途加入でも同額です)

見舞金額

交通災害

災害にあわれた傷害の程度で、次の表のように見舞金が支給されます。

交通災害見舞金
等級 傷害の程度 金額
1等級 死亡した場合 100万円
2等級 治療日数 240日~ 21万8千円
3等級 治療日数 180日~239日 16万4千円
4等級 治療日数 120日~179日 10万1千円
5等級 治療日数 90日~119日 7万6千円
6等級 治療日数 60日~89日 5万1千円
7等級 治療日数 30日~59日 3万9千円
8等級 治療日数 15日~29日 2万6千円
9等級 治療日数 1日~14日 2万円
特別見舞金 後遺障害(一上肢又は一下肢を関節以上で失ったもの等) 31万3千円
葬祭費用 1等級に該当しなかった場合 25万円

※ 治療日数は、実際に診療を受けた日数です。

火災災害

会員が現に居住する建物の火災による被災世帯に、その火災の程度に会員数を加味して、次の表のように見舞金が支給されます。

火災災害見舞金
等級 火災の程度 金額 会員数に応じ左記金額に加算する額
1等級 全焼(70%以上焼損した場合) 20万円 会員1人あたり1万円
2等級 半焼(20%以上70%未満焼損した場合) 10万円 会員1人あたり7千円
3等級 部分焼(20%未満焼損した場合)  7万円 会員1人あたり5千円
特別見舞金 死亡者が出た場合その世帯に 30万円  

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2017年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9

広告

(※広告掲載について)