山梨市役所

固定資産税の縦覧制度

固定資産税(土地・家屋)の納税義務者が、賦課期日(1月1日)現在における市内の土地・家屋の所在・価格(評価額)などが記載された台帳を確認し、ご自身の土地・家屋と市内の他の物件の価格を比較できる制度です。

縦覧できる人

  • 土地に対して固定資産税が課税されている人
  • 家屋に対して固定資産税が課税されている人

縦覧できる項目

  • 土地価格等縦覧帳簿 土地の所在、地番、地目、地積、価格
  • 家屋価格等縦覧帳簿 家屋の所在、地番、家屋番号、種類、構造、床面積、価格
    ※土地・家屋の所有者や税額は、縦覧の対象には含まれません。

縦覧できる期間

原則として4月1日から5月末日(土曜日、日曜日、祝日は除く)
※詳しくは、「広報やまなし」などでお知らせします。

縦覧場所・時間

山梨市役所東館1階 税務課固定資産税担当窓口
午前8時30分~午後5時15分

手数料

無料

申請に必要なもの

  1. 納税者本人または同居の親族が縦覧されるとき
    • 本人確認ができる身分証明書(運転免許証など)
    • 印鑑
  2. 代理人が縦覧されるとき
    • 納税者からの委任状
    • 本人確認ができる身分証明書(運転免許証など)
    • 印鑑

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2017年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9

広告

(※広告掲載について)