山梨市役所

市民向け:トップページくらしごみ・リサイクル・環境環境保全電気自動車活用事例創発事業「e-NV200」無償貸与

電気自動車活用事例創発事業「e-NV200」無償貸与

電気自動車「e-NV200」が3年間無償で貸与されました。

日産自動車株式会社が実施する「EVをもっと身近に!プロジェクト 電気自動車活用事例創発事業」に山梨市が応募したところ、提案内容が採択され、電気自動車「e-NV200」が3年間無償で貸与されました。

山梨市は、地域新エネルギービジョン、山梨市役所地球温暖化対策実行計画(事務事業編)などに基づき、急速充電器の整備による充電インフラの整備、公用車の更新に伴う電気自動車等のエコカーの導入を図ってきました。

 

貸与いただいた「e-NV200」は、三富支所に配備され、三富地域の介護サービスの送迎などの支所業務での利用を中心に、移動式電源としての性能を生かして、市内イベントなどでも活用していく予定です。

また、排気ガスを出さず、走行音も静かな電気自動車ですので、西沢渓谷などの自然に恵まれた三富地域を走行する上では、自然環境の保全にも寄与できるものと期待しています。

今回、貸与いただいた「e-NV200」の利用を通じまして、エコカーのさらなる普及啓発、並びに二酸化炭素排出量削減を推進していきます。

EVをもっと身近に!プロジェクト 電気自動車活用事例創発事業 概要

日産自動車株式会社が電気自動車ならではの利活用方法を提案した市町村に対し、電気自動車「e‐NV200」の3年間の無償貸与を行なう事業

車両導入先

山梨市役所 三富支所庁舎

車両タイプ

e‐NV200 ワゴンG 7人乗り
予想走行距離190km
普通充電・急速充電対応
給電機能「パワープラグ」×2搭載(最大負荷1,500W)
電力消費目安1,000W×8h

貸与期間

3年間(平成31年3月ごろまで)

充電設備状況

急速充電器

急速充電器:本庁舎、道の駅まきおか、道の駅みとみ

普通充電設備:本庁舎、三富庁舎

 

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2017年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9

広告

(※広告掲載について)