山梨市役所

木造地蔵菩薩立像

【市指定有形文化財】木造地蔵菩薩立像

木造地蔵菩薩立像

  • 指定年月日
    平成20年4月1日
  • 所在地
    山梨市牧丘町西保下3631番地
  • 管理者
    普門寺

 

解説

本尊の薬師如来坐像は平安時代の造立とされますが、この地蔵菩薩像も細部に至るまで非常によく似ており、同じ作者によりほぼ同時期に制作されたものと考えられています。
本像は、左右の手と沓先以外は、像容のすべてを一本の材から刻み出し、像内を中空とする内刳も施していません。こうした古式の構造は、平安時代前半の仏像に多くみられる構造であり、その形式や表現も平安時代前期の地蔵菩薩像の系譜を引いています。
像高 86.2cm

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2017年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9

広告

(※広告掲載について)