山梨市役所

両界法曼荼羅

【市指定有形文化財】両界法曼荼羅

両界法曼荼羅

  • 指定年月日
    平成2年8月1日
  • 所在地
    山梨市市川688番地
  • 管理者
    個人

 

解説

黒色地の和紙に金泥をもって描かれた法曼荼羅で、梵字はすべて筆でかかれた流麗な書体です。また、細線の描写も鋭利な鉄線描で均質である点から、醍醐寺など本山付属の写経所か専門工房で作成された洗練された製品と考えられています。

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの先頭へ

イベントカレンダー

2017年11月
曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日 曜日
29 30 31 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9

広告

(※広告掲載について)