山梨市役所

中期財政見通し

中期財政見通し

景気は非常に緩やかに回復軌道へ復帰すると見込まれながらも、市税収入の大幅な回復が期待できない一方で、高齢化に伴う福祉や介護・医療をはじめとする社会保障関係経費の増大という厳しい財政状況の中でも、財政の健全性と安全性を確保し、今後の市政運営の道標となるよう、平成17年度から平成25年度までの決算と今年度の決算見込みをもとに平成27年度から平成31年度までの中期財政見通しを策定しました。

関連ファイル

 

 

カテゴリー

レコメンドリスト【共通】

この情報は役に立ちましたか?

お寄せいただいた評価は運営の参考といたします。

このページの内容は役に立ちましたか?
このページの内容は分かりやすかったですか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページの先頭へ

広告

(※広告掲載について)